FOUR SIS &CO.

FOUR SIS &CO.

和装のスタジオフォトで撮りたいポーズ!

和装のスタジオフォトでは、花嫁と花婿が1人ずつで撮る、2人で正座する、2人で立つ、イスに座るなどのポーズがあります。

オンリーショット

1人ずつで撮れば、フォトウェディングとしてだけでなく和装の記念ともなります。結婚式当日は2人揃っての撮影が基本となるため、フォトウェディングでじっくりと1人ずつの撮影をしておくのも良いでしょう。

正座ポーズ

2人で撮る場合、正座するポーズは和装にぴったりです。正座したままで、両手を揃えてややお辞儀しているようなポーズもフォトウェディングではよく撮影されています。お辞儀している挨拶フォトは、親戚などに送る結婚報告ハガキなどに使っても良いでしょう。

立ちポーズ

2人で立つポーズも、華やかな和装の全身がしっかり見えるので良い記念になります。このほか、後ろ姿や横向きなどのポージングもあります。和装は前向きよりも後ろ姿のほうが衣装の柄が大きく出るので、後ろ姿も残しておきたい1枚です。後ろ姿なら、ヘアアレンジやヘアアクセサリーも記念に残せます。

その他

2人がお互いに向き合って、横向きで撮ってもストーリー性のある1枚になります。和装だからといって、落ち着いたポーズばかりをしなければならないわけではありません。和装でもあえて、はっちゃけたポーズをしてみると、意外性のある楽しい写真ができ上がります。さまざまなポージングを試して、先入観にとらわれず多彩なバリエーションを楽しんでみましょう。

SNSで記事をシェアする

前の投稿 スタジオフォトの… 洋装のスタジオフ… 次の投稿
Pagetop